TopNewsMembersResearchLecturesPublicationsLinksAccess

 

2001年度

- ジャーナル論文(査読付)

  1. 三好 匠,田中良明,瀬崎 薫,"マルチキャストトラヒックの増加を考慮したネットワーク増設法," 電子情報通信学会論文誌(B),Vol. J84-B,No. 6,pp. 1010-1024,June 2001.

 

- 国際会議(査読付)

  1. A. Atsumi, T. Miyoshi, and Y. Tanaka, "Optimal Grouping Method for Hierarchical Routing," 4th Asia-Pacific Symposium on Information and Telecommunication Technologies (APSITT 2001), Kathmandu, Nepal / Atami, Japan, pp. 64-68, November 2001.
  2. E. Takahashi, T. Ohara, T. Miyoshi, and Y. Tanaka, "Cost Sharing Methods for Multicast Services and Probability Distribution of Shared Cost," 4th Asia-Pacific Symposium on Information and Telecommunication Technologies (APSITT 2001), Kathmandu, Nepal / Atami, Japan, pp. 74-78, November 2001.
  3. K. Mouri, T. Miyoshi, and Y. Tanaka, "Optimization of Robust Enterprise Networks against Diverse Tariff Structures," 4th Asia-Pacific Symposium on Information and Telecommunication Technologies (APSITT 2001), Kathmandu, Nepal / Atami, Japan, pp. 79-83, November 2001.
  4. T. Miyoshi and Y. Tanaka, "Adaptive Contents Delivery System Using Multicasting and Buffering in Best Effort Networks," 4th Asia-Pacific Symposium on Information and Telecommunication Technologies (APSITT 2001), Kathmandu, Nepal / Atami, Japan, pp. 101-105, November 2001.
  5. K. Nomura, K. Yamori, E. Takahashi, T. Miyoshi, and Y. Tanaka, "Waiting Time versus Utility to Download Images," 4th Asia-Pacific Symposium on Information and Telecommunication Technologies (APSITT 2001), Kathmandu, Nepal / Atami, Japan, pp. 128-132, November 2001.
  6. J. Ito, T. Miyoshi, and Y. Tanaka, "Evaluation of Local-Recovery-Based Retransmission for Multicast Network," 4th Asia-Pacific Symposium on Information and Telecommunication Technologies (APSITT 2001), Kathmandu, Nepal / Atami, Japan, pp. 208-212, November 2001.

 

- 国内発表(研究会)

  1. 伊藤 準,三好 匠,田中良明,"リライアブルマルチキャストを考慮したマルチキャストネットワーク階層構成," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 101,No.715,NS2001-287,pp.215-220,March 2002.
  2. 毛利景正,三好 匠,田中良明,"専用線料金体系変化を考慮した企業網構成管理," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 101,No. 705,TM2001-91,pp. 25-30,March 2002.
  3. 牛久保宏徳,大津 徹,石田則明,佐々木信幸,三好 匠,淺谷耕一,富永英義,"デジタル衛星放送を考慮した圧縮階層符号化方式の検討," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 101,No. 654,SAT2001-153,pp. 67-74,February 2002.
  4. 伊藤 準,三好 匠,田中良明,"リライアブルマルチキャスト再送方式と網トポロジーの関係," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 101,No. 355,NS2001-134,pp. 1-6,October 2001.
  5. 毛利景正,三好 匠,田中良明,"非線形料金関数における最適専用線網構成," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 101,No. 355,NS2001-138,pp. 25-30,October 2001.
  6. 野村一智,矢守恭子,高橋英士,三好 匠,田中良明,"画像表示待ち時間対効用の関係と優先制御への適用," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 101,No. 194,NS2001-71,pp. 63-68,July 2001.
  7. 渥美章佳,三好 匠,田中良明,"階層化ルーチングにおける最適グループ化手法," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 101,No. 74,NS2001-27,pp. 25-30,May 2001.
  8. 小原孝昭,高橋英士,三好 匠,田中良明,"マルチキャスト費用分担法と分担額確率分布," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 101,No.9,NS2001-15,pp. 25-30,April 2001.

 

- 国内発表(大会)

  1. 毛利景正,三好 匠,田中良明,"専用線料金変動を考慮したロバスト企業網設計," 2002年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-16,p. 30,March 2002.
  2. 渥美章佳,三好 匠,田中良明,"階層化ルーチングにおける最適グループ構成法," 2002年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-69,p. 83,March 2002.
  3. 坂野啓一,三好 匠,田中良明,"受信状況に応じたマルチキャストツリー構築法," 2002年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-173,p. 187,March 2002.
  4. 三好 匠,矢守恭子,田中良明,"マルチキャストツリー評価手法の提案," 2002年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-174,p. 188,March 2002.
  5. 河田浩行,三好 匠,田中良明,"成層圏プラットホームにおける階層符号化マルチキャストビデオ配信のためのルーチングアルゴリズム," 2002年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-177,p. 191,March 2002.
  6. 伊藤 準,三好 匠,田中良明,"ランダムネットワークにおけるリライアブルマルチキャスト再送方式の比較," 2002年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-180,p. 194,March 2002.
  7. 小原孝昭,高橋英士,三好 匠,田中良明,"マルチキャストサービスにおける料金設定法," 2002年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-184,p. 198,March 2002.
  8. 毛利景正,三好 匠,田中良明,"焼きなまし法を用いたロバスト企業網構成," 2001年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会,分冊2,B-6-34,p. 90,September 2001.
  9. 伊藤 準,三好 匠,田中良明,"マルチキャストネットワークトポロジーとローカルリカバリ特性の関係," 2001年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会,分冊2,B-6-35,p. 91,September 2001.
  10. 三好 匠,田中良明,"受信状況に応じたマルチキャストツリー適合度の導入," 2001年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会,分冊2,B-6-37,p. 93,September 2001.
  11. 野村一智,矢守恭子,高橋英士,三好 匠,田中良明,"主観評価実験による待ち時間対効用の関係と優先制御の効果," 2001年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会,分冊2,SB-4-3,pp. 529-530,September 2001.(電子情報通信学会学術奨励賞受賞論文

 

 

最新版へ戻る

 

 

Copyright (c) 2007-2020 Multimedia Information Network Laboratory, SIT, All rights reserved.