TopNewsMembersResearchLecturesPublicationsLinksAccess

 

2004年度

- 受賞

  1. 寺田真介,芝浦工業大学大学院工学研究科電気工学専攻賞,March 2005.
  2. 三好 匠 他,芝浦工業大学宮地杭一記念賞,January 2005.
  3. 桑原健史,電子情報通信学会QoSワークショップベストプレゼンテーション賞,December 2004.

 

- ジャーナル論文(査読付)

  1. T. Miyoshi and Y. Tanaka, "Adaptive Content Delivery System with Multicasting and Buffering on Heterogeneous Networks," IEICE Transactions on Information and Systems, Vol. E88-D, No. 2, pp. 204-213, February 2005.

 

- 国際会議(査読付)

  1. H. Tetsuhashi, T. Miyoshi, and Y. Tanaka, "Adaptive Contents Delivery Protocol for Variable-Speed Multicast Trees," IEEE TENCON 2004, Chiang Mai, Thailand, pp. 644-647, November 2004.

 

- 国内発表(研究会)

  1. 塩田航平,西 寛之,三好 匠,"トラヒック削減を実現するμSEcastの実装とその評価," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 104,No. 690,NS2004-260,pp. 85-88,March 2005.
  2. C. H. Che Ali and T. Miyoshi,"A Novel Chained Architecture of Dynamic Content Distribution System for Peer-to-Peer Networks," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 104,No. 690,NS2004-280,pp. 181-184,March 2005.
  3. 寺田真介,三好 匠,森野博章,小川将克,"多対多通信に適したアドホックマルチキャストツリー構築手法," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 104,No. 690,NS2004-298,pp. 269-272,March 2005.
  4. 桑原健史,三好 匠,"階層型スモールワールドを用いたP2Pネットワーク構成法," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 104,No. 690,NS2004-305,pp. 303-306,March 2005.
  5. 鑰山 航,三好 匠,田中良明,"光ネットワークにおけるコンテンツの種類に応じたスイッチングシステム選択方式," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 104,No. 690,NS2004-337,pp. 461-464,March 2005.
  6. 鉄橋英明,三好 匠,田中良明,"アプリケーション支援による適応形マルチキャストの構成とその評価," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 104,No. 565,IN2004-173,pp. 67-72,January 2005.
  7. 肝付兼次,三好 匠,"ユーザ行動を考慮したP2P型ストリーム配信手法の提案," 電子情報通信学会第2回QoSワークショップ予稿集,pp.51-52,December 2004.
  8. C. H. Che Ali and T. Miyoshi, "A Novel Chain-type Content Distribution System for Peer-to-Peer Streaming," 電子情報通信学会第2回QoSワークショップ予稿集,pp.53-54,December 2004.
  9. 桑原健史,三好 匠,"スモールワールドを用いた効率的P2Pネットワーク構築手法," 電子情報通信学会第2回QoSワークショップ予稿集,pp.57-58,December 2004.(電子情報通信学会QoSワークショップベストプレゼンテーション賞受賞論文
  10. 森野博章,三好 匠,小川将克,"片方向リンクを含むアドホック網における経路要求の中継制御に基づく高能率経路制御方式," 情報処理学会研究報告,2004-MBL-30 (7),pp.47-54,September 2004.
  11. 渥美章佳,三好 匠,田中良明,"トラヒック重み付け指標による階層化ルーチンググループ最適化," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 104,No. 165,TM2004-32,pp. 25-30,July 2004.
  12. 菅沼勇樹,三好 匠,"データベースを利用したマルチキャストツリー構築システム," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 104,No. 108,NS2004-47,pp. 25-28,June 2004.
  13. 牧村真吾,三好 匠,"ファイル転送を考慮したALMルーチング手法の最適化," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 104,No. 108,NS2004-49,pp. 33-36,June 2004.
  14. 寺田真介,久光浩司,三好 匠,森野博章,小川将克,"片方向リンクを考慮したフラッディング領域制限型アドホックルーチングプロトコル," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 104,No. 61,NS2004-26,pp. 5-8,May 2004.
  15. 寺田真介,三好 匠,森野博章,小川将克,"アドホックネットワークにおけるフラッディングACKを用いたTCP性能向上手法," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 104,No. 17,NS2004-1,pp. 1-4,April 2004.
  16. 塩田航平,遠藤 毅,三好 匠,"μSEcastによるトラヒック削減手法の提案," 電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 104,No. 18,NS2004-18,pp. 37-40,April 2004.

 

- 国内発表(大会)

  1. 杉 栄,三好 匠,村田正徳,高田幸治,宇賀神和久,"バースト損失を考慮したエンドホスト間における警備信号の伝達可能性向上手法," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-71,p. 71,March 2005.
  2. 鉄橋英明,三好 匠,田中良明,"アプリケーションを用いた適応形マルチキャストの実現," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-94,p. 94,March 2005.
  3. 西 寛之,塩田航平,三好 匠,"μSEcastの効果を高めるアプリケーションの開発," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-95,p. 95,March 2005.
  4. 塩田航平,三好 匠,"トラヒック削減を実現するμSEcastの実装," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-96,p. 96,March 2005.
  5. 冨澤考志,三好 匠,"プライベートアドレスホスト間のコネクション確立手法," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-116,p. 116,March 2005.
  6. 肝付兼次,三好 匠,"P2P型ストリーム配信におけるユーザ行動を考慮したルーチング手法," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-118,p. 118,March 2005.
  7. 桑原健史,三好 匠,"スモールワールドを用いたP2P論理網構成法," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-119,p. 119,March 2005.
  8. 牧村真吾,三好 匠,"P2Pネットワークにおける複数コンテンツ配信手法," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-120,p. 120,March 2005.
  9. 鑰山 航,三好 匠,田中良明,"コンテンツの種類に応じた光スイッチング経路方式," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-6-129,p. 129,March 2005.
  10. 鈴木宏昭,三好 匠,"ブックマーク共有によるP2P型Web検索手法," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-19-15,p. 549,March 2005.
  11. 寺田真介,三好 匠,森野博章,小川将克,"アドホックネットワークに適した多対多マルチキャストツリー構築手法," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-21-29,p. 618,March 2005.
  12. 菅沼勇樹,三好 匠,"無線ネットワークにおけるマルチキャストツリー評価手法の提案," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-21-30,p. 619,March 2005.
  13. 佐藤憂紀,三好 匠,寺田真介,森野博章,小川将克,"適応型領域制限フラッディングを用いたアドホックルーティング," 2005年電子情報通信学会総合大会,分冊通信2,B-21-34,p. 623,March 2005.
  14. C. H. Che Ali and T. Miyoshi, "Dynamic Content Distribution System for Peer-to-Peer Networks," 2005 IEICE General Conference, Vol. English Sessions, BS-10-4, pp. 30-31, March 2005.
  15. 森野博章,三好 匠,小川将克,"片方向リンクを扱うアドホック網におけるホップ数推定に基づいた経路構築方式," 2004年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会,分冊1,B-5-74,p. 408,September 2004.
  16. 鑰山 航,三好 匠,田中良明,"迂回ルーチング利用OPSネットワークにおける遅延揺らぎ低減法," 2004年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会,分冊2,B-6-119,p. 119,September 2004.
  17. 塩田航平,遠藤 毅,三好 匠,"μSEcast: トラヒック削減を実現するパケット統合方式," 2004年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会,分冊2,B-6-130,p. 130,September 2004.
  18. 渥美章佳,三好 匠,田中良明,"大規模ネットワークにおける階層化ルーチンググループ決定法," 2004年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会,分冊2,B-14-6,p. 376,September 2004.

 

- その他

  1. 三好 匠,"μSEcast: インターネットにおけるパケット統合伝送方式," イノベーション・ジャパン2004パネル出展,September 2004.
  2. 三好 匠,"μSEcast: インターネットにおけるパケット統合伝送方式," イノベーション・ジャパン2004新技術説明会,September 2004.

 

 

最新版へ戻る

 

 

Copyright (c) 2007-2020 Multimedia Information Network Laboratory, SIT, All rights reserved.